昼間のキャバクラ

girl is lying in the sofa

仕事の疲れをふっ飛ばしましょう!梅田で昼キャバに行くならこちらがオススメ!いろいろなタイプの女の子が在籍しています。

心ゆくまで楽しめる大阪の昼キャバならこちら!美人な女の子達が極上のおもてなしをしてくれます。

男性を顧客ターゲットとしている店舗というのは、街なかにたくさん存在していることと思います。あなたも、そういった店舗をよく利用しているのではないでしょうか。
男性を顧客ターゲットとする店舗の代表的な存在として、「キャバクラ」があげられますよね?キャバクラとは、キャバドレスに身をまとった女性に、お酒やトークを提供してもらうサービス店となっております。
キャバドレスの種類もさまざまで、清楚系のドレスを着ている女性であったり、セクシーなドレスを着ている女性であったりと、さまざまなタイプのキャバドレス見ることができるのではないでしょうか。

また、キャバドレスを着ない店舗として、ガールズバーといったところも人気店となっておりますよね?
ガールズバーとは、カウンター越しに接客を受ける店舗となっており、ここでも女性からのトークとお酒を提供してもらえるサービスが受けられることとなります。ガールズバーは、キャバクラよりも安めな料金設定となっているために、幅広い年齢層の方に利用されるものでもあるのではないでしょうか。
「キャバクラよりもガールズバーの方が好きだ」という方も、少なくはないのではないかと思います。

しかし最近では、「昼キャバ」といった店舗も人気を集める店舗となっているのだそうですよ。あなたは、この「昼キャバ」をご存知ですか?
昼キャバとは、その名の通り、昼間に営業しているキャバクラのことを指します。
では、そんな昼キャバについて、次のページからじっくりと見て行くことといたしましょう。

遊ぶにはもってこいのスポットとして多くの人に愛されているのが大阪の梅田です。梅田の昼キャバでお昼から極上空間を楽しむのもアリではないでしょうか。

夜には会えない人材が目白押しです!梅田の昼キャバで癒やしを求めるならほんわか系の女性が在籍しているこちらがオススメです。

歌舞伎町が有名な新宿でニューハーフ遊びを考えているならこのお店がオススメです。

the girls are dancing

楽しみ方も

beautiful girl

夜のキャバクラの楽しみ方としては、それはもちろん女性とのトークを楽しみに来ている男性も多いとは思いますが、それと共にお酒を飲みに来ている男性も多いと思います。「キレイな女性に接客されながら、お酒を楽しむところ」といったイメージがあるものでもありますよね?
しかし、昼キャバに関しては、前述もした通り、お酒を飲まずにソフトドリンクだけを頼んでいる男性が多く見受けられるということをご紹介させていただきました。

こうしたことから、昼キャバに関しては、「ゆっくりと女性との会話を楽しみたい」といったトークメインで楽しむ男性客が多く見受けられるのだそうですよ。
夜キャバと違い、落ち着いた雰囲気の女性が多く見受けられるものでもあるので、落ち着いて会話を楽しむことができるのだそうです。
また、夜キャバに比べて指名料も安めに設定されているので、どんどんと指名することだって可能なのだそうです。平均的な指名料をあげるとすると、それは500円から1000円程度のものとなっているのだそうですよ。

アフターに誘いやすい

girl has nice tits

キャバクラを利用した際、気に入ったキャバ嬢をアフターに誘いたいと思う方も多いのではないかと思います。
店の営業時間が終わった後にプライベートで食事に行けるアフターというのは、デート感覚で楽しむことができるものでもあり、何だか「特別感」が味わえるようなものでもありますよね?
しかし、夜キャバの場合であれば、店の営業時間が終わるのは深夜1:00をすぎるものでもあり、夜間でもあるので、誘いに快くのってくれる女性というのは少ないものでもあると思います。体力的にも、深夜は厳しいものがありますものね?

しかし、昼キャバの場合であれば、営業時間が終わるのは17:00~18:00といった時間帯でもありますので、アフターに快く乗ってくれる女性は多く見受けられるのだそうです。
深夜ではありませんので、女性からしてみても安心であり、夜ご飯をご馳走になる感覚で快く受けてくれる女性は多いのだそうですよ。

客層

sexy girl

昼キャバと聞いて、「昼間にキャバクラに行く人なんているのか?」と、疑問に思われてしまう方も少なくはないのではないかと思います。
キャバクラを利用する人として「サラリーマン」が多く見受けられるものではありますが、サラリーマンというのは、基本的に昼間は会社に出て働いているものでもありますよね?
「営業をサボって利用しているのか?」と考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、仕事中に利用する方というのは、ほとんどいらっしゃらないのではないかと思います。

ではいったい、どんな人が利用するのか・・・。昼キャバには、いったいどんな客層が見受けられるのか・・・。

昼キャバを利用する客層としては、主に夜に働いている「夜勤勤務」の男性が多く見受けられるのだそうですよ。
こうしたことから、多く見受けられる職種としては、ホストクラブで働いている男性などが多く見受けられるのだそうです。また、夜勤明けの建築関係の方々も多く見受けられるのだそうですよ。他にも、定年退職後の年齢層の方も多く見受けられるのだそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加